【韓国語学習】文型:39 ~してあげる/~してくれる(授受)

韓国語学習

今回は「〇〇してあげる」 「〇〇してくれる」 という授受表現について勉強しましょう。
韓国語ではなぜか全く反対の意味のこの2つが、同じ単語で表現されます。
不思議です。

 例)手伝ってあげる、手伝ってくれる
   作ってあげる、作ってくれる
   教えてあげる、教えてくれる

では、ポイントを見ていきましょう。


아/어 주다:意味 ~してくれる、~してあげる


動詞の아/어요形から「요」を取って「주다」を付ける。


 例)食べる/먹다 → 먹어 주다/モゴ ヂュダ/食べてあげる、食べてくれる
   見る/보다 → 봐 주다/ブヮ ヂュダ/見てあげる、見てくれる
   切る/자르다 → 잘라 주다/ヂャLラ ヂュダ/切ってあげる、切ってくれる



次回、「~してくれる」「~してあげる」の敬語表現、「~して下さる」「~して差し上げる」を勉強します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
韓国語学習
記事が役に立ちましたらシェアをお願いします
「たったひとつの星の上」をフォローする
スポンサーリンク
たったひとつの星の上

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました